ピンクの彼奴がいる印西市

元祖住みよさ日本一の都市
2019年4月24日

遂に法規制が入るコンビニ24時間営業

更新日:2019年12月9日

行政が法規制する方向で検討に入りました(´・ω・`)

公正取引委員会が、店舗側の立場を保護、強化する方向で調整中のようです。

具体的には、独占禁止法で禁止されている「優越的地位の乱用」を根拠に、事実上、深夜の赤字営業を強いるFC本部側に対してけん制するのが狙いのようです。

多くのコンビニオーナーが夢見ていたことが実現するようです。

自分の勤めていた店のオーナーや店長も「条例で深夜営業禁止にならないかな」なんて言っていましたからね。

もちちん、中には深夜営業をやりたいと希望するオーナーもいるでしょう。でも、不夜城の歓楽街の中にお店がある等、特別恵まれた条件でない限り、誰も深夜営業なんかやりたいと思わんでしょう。

24時間営業やドミナント戦略だからこそブランド力が確立できている、それを考えずに批判する者は無責任と言う経営評論家もいるようですが…

いや、その人…

世間の空気を読んだ方がいいと思う

悪くないシリーズで注目を集める某ユーチューバーのように「逆張りの人生」を地で行く天然なら尊敬する。

たしかに、24時間営業やドミナント戦略は画期的なものだったし、それによる事業拡大は凄まじいものを覚えた。しかし、同じ経営手法が未来永劫通用するとも思えない。

そして、今風向きが変わりつつあります。

もっとも、24時間営業をやらなくて済むからと言って、閉店時間=睡眠時間となる訳でもありません。

でも、品出しや清掃、発注、もろもろの事務作業なんかに専念できる時間があるだけでも全然違う。深夜、清掃しながらレジで接客もやり検品に品出しなんて…中高年にはキツイわ。

今は元気な若者も数少ない時代ですからね。

時代は変わるのだ(´・ω・`)

印西太郎