ピンクの彼奴がいる印西市

元祖住みよさ日本一の都市
2019年5月24日

インザィアン、嘘つかない

更新日:2019年12月9日

印西市民は本当にマイペースです(´・ω・`)

市内でセカセカしている人はほとんど見かけません。

印西市で暮らしていると、時間が異様にゆっくりと進んでいる感じもして来ます。

北海道のように空と大地が広がり、都内や千葉県湾岸エリアのような圧迫感もありませんので、ストレスフリーの理想郷と言えるでしょう。

風と共にさもありなんな印西市

そんな自治体に住んでいると、人生の一切合切の悩みなんてバカらしく思えて来ます。

そして、年間を通じて、5~6月の梅雨入り前の今が、印西市で最高に過ごしやすい時期と言えるでしょう。家のペンキ塗りをやると言うなら今がベストな時期です。

我が家でも、今度の良く晴れた週末は、物置の塗装をやろうと思います。

ちょっと、なんだか話は逸れましたが…印西市民は本当にマイペースで、良く言えば平和主義な方が多い傾向に見受けられます。

しかし、悪く言ってしまうと…

天然気質であるにも関わらずツッコミの耐性にえらい弱い

感じがします。

そりゃ~そうです。大阪のように確固たる伝統文化が確立されていない自治体です。

中には、突っ込みを入れられると、え?え?な感じでアタフタと狼狽したりキョドる人もいます。それ故に、印西市民はウソもつかない傾向にあると言えるでしょう。

でも、ウソはつかないけど気さくな感じで超ずうずうしいお願い事をしてくる人が中にはいます。

そうですねぇ~

印西市民の10人に1人の割合で、素でフランクな要望を臆面なく直球ダイレクトに求めて来る人がいます。もちろん、当人に悪気はありません。

むしろ、信頼と友情の証のつもりで仕向けて来ます。

これも天然ボケの一種ですから、印西市において驚く程のことでもありません。

そういう印西市民に限って…

裏表のない性格だからと満面笑みのドヤ顔

で自称します。

ま~あ、ある意味でそうだ。

これが良い事なのか悪い事なのか…どう判断するかは印西市に住んでいる人次第です。

自分は嫌いじゃないですけどね(´・ω・`)

印西太郎