ピンクの彼奴がいる印西市

元祖住みよさ日本一の都市
2018年5月19日

千葉ニュータウンに住むならどこの地区がおすすめ?

更新日:2020年1月13日

印西市の代名詞として全国的に定着しつつある千葉ニュータウン(´・ω・`)

首都圏では、多摩ニュータウン(東京都)や港北ニュータウン(横浜市)に次ぐ大規模なものとなっております。しかし、印西市=千葉ニューなのかと言ったら違います。当時は、印西町と白井町でしたが、厳密には、印西市と西側に隣接している白井市がタッグを組んで開発に乗り出したものになります。

印西市と白井市が、ちょうと良い感じで千葉ニューを東西で二分している形になります。印西市と白井市の間に、船橋市が少し食い込んでおりますので、船橋市も西側の千葉ニュー開発の一端を担いました。

印西市側の東半分の千葉ニューは、さらに、北総線の駅毎に三つのエリアに分かれます。印西市内には北総線「千葉ニュータウン中央」「印西牧の原」「印旛日医大」の三つの駅があり、それぞれが特色ある場所として、現在も各駅周辺は開発が続いています。

白井千葉ニューも、印西市同様、北総線の駅を中核にいくつかのエリアに分かれていますが…悪気があって言う訳ではありませんが、白井千葉ニューの各駅には、これと言った感じの特徴はなく一辺倒りな住宅街となっております。これに対して、印西千葉ニューは違います。

各駅それぞれに特徴と傾向があります。

千葉ニュータウン中央エリアはIT技術を中心とした最先端なビジネス地区

となっております。

住宅街としての機能がメインであるのは言うまでもありませんが、それと並行するように、銀行の事務センターやデータセンター、研究施設、電話会社の基幹通信局なども集中して建てられており、ビジネス地区としての機能も合わせ持っています。そのため、朝夕の時間帯には多くのビジネスマンが行き交います。全体的に落ち着いた感じのする街です。ちなみに、イオンモールのある駅です。

印西牧の原エリアは北総地域の一大商業地区・ショッピングゾーン

が最大の売りとなる街になります。

同駅周辺は、ジョイフル本田千葉ニュータウン店をはじめとする巨大ホームセンターや、牧の原モアやBIGHOPなどの巨大ショッピングモールがいくつも点在しており、北総地域屈指の商業エリアを形成しています。千葉ニューに住むとしたら、一番おすすめなエリアです。印西市ライフでは車は激しく推奨ですが、この地区なら、車を持っていなくても余裕で生活できる場所です。

印旛日医大エリアはその名の通り首都圏屈指の最先端医療・災害対策拠点

となります。

駅構内の案内表示板や、列車の行き先字幕から「印旛日医大」で通っておりますが、正しくは「日本医科大学千葉北総病院」と言う超巨大総合病院になります。ドクターヘリなど最先端の設備がそろっており、何とも頼もしい限りです。ただ、買い物天国の印西市にあって、このエリアだけに限っては、買い物面で少し不利であるのが実情です。この駅周辺での生活には車は持っていた方が良いでしょう。

印西市に住む上で…

  • とりあえず千葉都民として生活したいなら千葉ニュータウン中央駅周辺
  • 多少騒がしい環境でも買い物などの利便性を重視したいなら印西牧の原駅周辺
  • 多少不便でも静かな環境と安心安全を最優先させたいなら印旛日医大駅周辺

がお勧めでしょう。

印旛日医大駅周辺エリアは、居住の観点からメリットとなる特徴がないように感じますが…万が一、南海トラフ地震や首都圏直下型地震などの超巨大災害に見舞われた際は、首都圏の災害対策拠点の一つとして機能する予定です。隣接する成田市も、医療特区として医学部を有した医療系の総合大学の誘致に成功しました。北総線と並行して走る国道464号の成田市側との接続、整備も進んでいます。

むしろ…

印旛日医大駅周辺は将来的に大々的な発展の可能性を秘めた地区

かもしれません。

同エリア住民の健康に対する意識も高いとの噂話も耳にします。やっぱり、人間は明るく楽しくヘルシーな健康毎日が一番です。特段、印西千葉ニューの中で開発が遅れている地区と言う訳でもありません。民間企業を中心とした重要施設が集中する千葉ニュータウン中央とは対照的に、医療・防災の観点から整備されたエリアと言えるでしょう。

印西太郎
前の投稿
次の投稿

※当サイトは2/3の千葉愛と1/3の冗談から構成されています。あまり間に受けないで下さい。

※旧URL・ドメインは転送が行われるよう今後も維持・管理して行きます。