ピンクの彼奴がいる印西市

元祖住みよさ日本一の都市
2020年2月1日

マスクが足らない!!

更新日:2020年2月9日

もう覚悟を決める段階です(´・ω・`)

ええ、新型コロナウィルスの国内流行をですね。

中国では感染者数が一万人を超え、各地で医療機関がパンク状態に陥っております。適切な治療を受けられず、順番待ちをしている間に重症化して亡くなる人も多数出始めています。日本もそれに近い状態にならないとも限りません。

とにかく、うがいと手洗いは徹底的にやりましょう。そして、マスクです。国民運動的に、みんな一緒にこれを徹底してやれば問題ありません。この危機的事態を乗り越える事はできます。

聞けば、武漢市での死亡率は5.5%だと言います。もろもろの条件が違うので、日本でも同じ死亡率になるとは思えませんが…

わりと人類が直面する危機的事態

と言えます。

しかし、なんだかんだ日本は衛生基準が高く、世界的に見ても高いレベルの医療施設が整っている国ですから、パニックにならず冷静に行動しましょう。でも、全国各地でマスクが売り切れ続出しております。

マスクが足らない!!

いや、これも冷静になりましょう。転売する呆れた人まで出現していますが、何もマスクにこだわる必要はありません。中国ではペットボトルを材料にガスマスクのようなものを自作して顔に装着している人達が続出しています。

そこまでやる必要はないと思いますが、お手元にある使い捨てタイプのマスクの残量に不安を覚えたなら、自宅内やちょっとした外出は、普通にタオルを巻いて頭の後ろにで結んでおく程度で十分だと思います。

とりあえず…

創意工夫で使い捨てマスクの節約に励みましょう

今、マスクを作っているメーカーの中の人達も頑張っておりますので、そのうち供給量も増えて、マスクの入手は困難でなくなります。

おそらく、来週の今頃以降は…新型肺炎を発症させて、会社や学校を休む人が続出していると思います。自分もすでに感染していて発症するかもしれません。週明けにも、お住まいの自治体から関連する情報が提供され始めると思います。適切な医療機関の案内や、ガイドラインなどが周知されるはずです。自治体からのお知らせを小まめにチェックするよう心がけましょう。各市町村の担当者も、今頃、休日返上で、今後の対応を練っている最中だと思います。

テレビのニュースを見ていても悲劇的な状況を伝えるものばかりで、政府の対応も手遅れなものばかりで当てになりません。急遽、武漢からのチャーター便運賃を無料に変更したようですが…いやいや、優先順位が違うでしょう。

私は発症していないからと、診察を拒否して逃走した約2名のオッサンに、現行法をフル動員して限りなく難癖に近いものであっても制裁を加えるべきです。もちろん、今さらこの2人をどうにかしたところで意味はありません。日本国内にはすでに相当数の感染者がおり、潜伏期間であるため分からないだけです。

でも…

ここいらで一発見せしめでやっておかないと

今後のためにならんと思います。

今回の新型肺炎の流行は長く続く見通しです。少なくとも、向こう3~4カ月はダメでしょう。先日、政府は特定地域からの入国を制限する方針を発表したようですが今さら過ぎます。それよりも、感染拡大防止に非協力的な人を罰する法律を可及的速やかに作るべきでしょう。

罰としてマスク工場で強制労働の刑。

印西太郎
前の投稿
次の投稿

※当サイトは2/3の千葉愛と1/3の冗談から構成されています。あまり間に受けないで下さい。

※旧URL・ドメインは転送が行われるよう今後も維持・管理して行きます。